ハンドメイド・作り方

キューブ型ポーチアレンジ 2

2016/07/03

スポンサーリンク

キューブ型ポーチアレンジ 2

四角いポーチのアレンジ 2つ目です。

ボストン型ミニバッグ

P1140091
四角いポーチを、大きめにし持ち手を付けました。肩にかけれるサイズです。
ちょっとそこまでのお出かけや犬の散歩小物の収納に、携帯・お財布・鍵などを入れて。
マチがあるので、小さめに見えてたくさん入ります。

キューブ型ポーチの作り方はこちら

出来上がりサイズ

縦 約12センチ
横 約19センチ
マチ 約8センチ

準備するもの

表布  1枚
内布  1枚
タグ用布  8センチ×6センチ 2枚
表布用接着芯  1枚
1.5センチ幅 アクリルテープ  130センチ
2センチ幅 綾織テープ  5センチ

カシメ  4コ
ファスナー 30センチ  1本
両開きタイプのものがおすすめです。
ハードタイプの接着芯  3センチ×2.5センチ  4つ
カシメ取り付け位置の補強用に使用します。
角は、切り落とします。

キューブ型ポーチアレンジ2

作り方

1.表布・内布を裁断する。
2.表布に接着芯を貼る。
3.表布のカシメ取り付け位置に、ハードタイプの接着芯を貼る。
4.表布に、持ち手のアクリルテープを縫い付ける。
端は、綾織テープでくるみ、周りを1周縫う。
アクリルテープの縫いどまり部分に、カシメ取り付け用の穴を開ける。
カシメを差し込み、カナヅチで打ち付ける。
5.表布と内布に、ファスナーを縫い付ける。表に返し、ファスナーのキワを縫う。
キワは、縫わなくても大丈夫ですが、縫った方がファスナー噛み込み防止になります。

6.タグ用布の縦の両端を中心に折り込み、アイロンをかける。
それを2つ折りにし、アイロンをかける。
周りをミシンで縫う。
縦4センチ×横3センチのタグが出来上がりました。
タグは、アクリルテープを代用すると簡単に出来ます。
タグなしにすると、スッキリした仕上りになります。
7.ファスナーの両端にタグを仮止めする。
8.本体を中表に返し、表布・脇部分の布。内布を重ねて両脇を縫う。表に返し、先ほど縫ったところのキワ(ファスナー両端の下部分)を縫う。
キワは、縫わなくても大丈夫ですが、縫った方が、布が浮かないと思います。
9.中表に返し、脇部分を縫う。
4ヶ所の内、3ヶ所は、表布・内布を重ね、端から端まで縫う。
残りの1ヶ所は、返し口を作るため、まず表布と内布の脇部分を重ねて中心部分の10センチ程の出来上がり線を縫う。
その後、表布。内布全て重ねて、先ほど縫ったところまでの両端を縫う。

10.返し口から表に返し、返し口を縫う。

本体を縫うときは、ミシンの上糸は表布に合わせたもの、下糸は内布に合わせたものを使用しました。







-ハンドメイド・作り方